あひる親子のおうち英語~無理なく楽しく続けるヒント~

あひる親子のおうち英語~無理なく楽しく続けるヒント!~

中古DWEを中心としたわが家のおうち英語体験談とその成長記録 無理なく楽しくがモットー!!おうち英語の参考になればうれしいです★

MENU

「ミライコイングリッシュ」のレビュー・感想 ディズニー英語システムとワールドワイドキッズーどっちがいいの?③ その他の選択肢


スポンサーリンク

ここまでディズニー英語システムとワールドワイドキッズについてお話してきました。

 

ahiruoyako-no-815.hatenablog.com

ahiruoyako-no-815.hatenablog.com

 

いい教材だとは思うものの、どちらもなかなかの価格なのでそこまで出すのは・・・という方にはオールイングリッシュで低価格の

ミライコイングリッシュ

f:id:ahiruoyako-no-815:20210522064503j:image

がおすすめです。

DWEもワールドワイドキッズも何十万単位のところ、なんと、税込58,600円ー6万円でお釣りがくるのです。(6万円もなかなかですが、比較すると安く聞こえる←感覚が麻痺してるやつ)

 

この教材でおうち英語をスタートするのはもちろん、他の教材と併用するのも全然アリだと思います!

 

DWEとなら・・・

フォニックスも学べるし、ミライコイングリッシュに出てくる文は分かりやすい文法が多いのでDWEで学んだ文法の理解をさらに深めることができます。(この表現はこういうことを言っていたのか!というのがよく分かります)

 

ワールドワイドキッズとなら・・・

DVDの内容は似通ったところがありますが、ワールドワイドキッズよりも文法を意識・強調したシーンが多い(キーフレーズは特にゆっくり繰り返し話してくれて、なおかつ字幕以外に画面に大きく文字が出るので注意を引きやすい)ので、文法も身につきやすくなるはずです。

また、一種類のDVDでは飽きも早いですが、交互に見ることにより、どちらも長く楽しめるのではないでしょうか。

 

前置きが長くなりましたが、ここからは、このミライコイングリッシュの内容と使ってみた感想をお伝えしていこうと思います。

【内容全般について】  

・対象年齢は0〜8歳

・使い方は、DVDを1日30分(1本)を見せるだけでOK!(2年間継続が目安)

・DVDを1枚見たらシールを1枚貼れるようになっていて、このシールはDVDごとにちがい、全部(30枚)貼り終わると絵が完成するようになっている。

・教材はCD、DVDのみで玩具・絵本は一切なし。絵本の代わりにDVDにLet's readという短いストーリーのコーナーがある。

・内容物は、

DVD×15枚 (1枚約30分)
CD×3枚 (全41曲)
シール
が収納BOX(紙製の箱)に入っている。→上の写真の通り

・オンラインコンテンツは会員登録をすれば誰でも無料で使える。コンテンツの中身はプリント(ぬり絵やアルファベットの練習、福笑い)、絵本(読んでくれる)、クイズ、日常の一言英語の動画(動画はYouTube「ミライコチャンネル」でも見られますよー)

 

DVDは、Eテレやテレ東の幼児向け番組のような内容(アニメ、歌・ダンス、着ぐるみ、工作など)で、多くの子どもが気に入るのではないでしょうか。

また、多様なコーナーがあるのでどこかお気に入りのコーナーが見つかると思います。

ただし、各コーナーごとにチャプターで分かれていない(字幕の有無は選べますがall playしかない)ので、再生は常に最初からになってしまうのが少し難点かもです。(わが家は毎回最初から流しているので特に問題はないですが)

 

歌に関してはオリジナルソングが豊富です。

DWEが代表的なオリジナルソングは、"music is fun"や"what animal do you like?"のように歌詞を覚えたらそのまま使えるところが強みですね。(トラディショナルソングは聞いていて楽しいけれど、自分の力では正直歌詞がよく分からないものが多いので・・・)

 

【主に学べる内容】

①単語、フレーズ

単語は、

動物、魚、虫、食べ物、乗り物、数字、時計、形、色、季節、天気、曜日、月、動作(throw 、catch、clapなど)、様子・状態を表す言葉(empty、noisy、fast、on、in、underなど)

フレーズだと、

How are you?   What's your name?   How old are you?   How many 〜?   What'a this?→It's〜.   I'm sorry.   May I 〜?   Where is 〜?  Whose 〜?  What do you want to be?   What's for dinner today?(今日のごはんなに?)などの日常会話

をはじめ、まだまだたくさん身近な言葉にに触れられます。

 

②文法

a penとpens, this is〜とthese are〜, this is〜とthey are 〜など単数・複数形とその構文、I'm 4years old.  I'm happy.  I'm bored. など自分を表す表現、he is〜やshe is〜など他人を表す表現、I'm  jumping.  He is jumping. などの現在進行形、I'm bigger.  I'm faster.  などの簡単な比較級、did see〜?など過去形 like 〜ing, stop 〜ingの表現、whyで質問→becauseで受け答え、など

 

フォニックス

aからzまではもちろん、RとL、BとVの違いやspなど2文字以上の組み合わせも音楽に合わせたりしてテンポよく学ぶことができ、記憶にも残りやすいです。

 

ミライコイングリッシュのみで話せるようにーとはいかないけれど、学校で学ぶ前にこれらに触れておくことは非常に意味があると思います。

聞いたことがあるのとないのとでは大きな差があります。

たとえ完璧にこなせなかったとしても、それまでに学んできたことは絶対に無駄にはならないはずです。

 

また、小さいうちからネイティブの発音に慣れておくことも大切だと思います。

ミライコイングリッシュならCD、DVDを流すだけで苦労なくネイティブの発音を聞かせることができます。

 

【あひる親子のおすすめコーナー】

 ①Ants Family 

その名の通りアリ同士のやりとりで構成されたアニメ。アリ目線で展開する内容がなかなかシュールで、棒読みのセリフ(笑)が雰囲気にマッチしていて、ストーリーもおもしろいです。

各DVDごとに収録され、全15話

 

クラフトコーナー

英語で手順を聞きながら、描いたり、切ったり、貼ったりして作品を作るコーナー。作った作品を動かして楽しませてくれます。作る作品は、絵、工作など色々あります。

 

わたしも見ながら作ってみました。

f:id:ahiruoyako-no-815:20210521054906j:image

牛乳パックに色紙を貼りつけて絵を描いたものです。6面全てに絵が描いてあり、動かしながら色んな絵が作れます。

工作好きな子(方)は作るのも楽しいですよ〜。

 

フォニックスソング

アルファベット単独からsh、stなど組み合わせによるものまで幅広くカバーされています。頭に残るリズムなので自然と身につきそうです。わが家の子どもたちもよく歌っています。

 

他にも

動物、海の生き物、乗り物、楽器、恐竜

など子どもが好きなものが集められているのできっとお気に入りのコーナーが見つかると思います。

 

【メリット】

 ・子どもを引きつける楽しいDVDでありながら、簡単な文法にも触れられる内容になっており、DWEとワールドワイドキッズのいいとこ取りをした感じ。(難易度はDWEとはかなりの差があるが初歩的な文法は学べるようになっている)

・クイズ形式(何が出てくるか当てる)のコーナーも多いので親子で楽しめる

キャラクターが可愛らしく、親しみやすいのと、アニメや歌などで楽しく英語が学べるので英語が好きになる子も多いはず。

・教材量が少ないのであれもやらなきゃこれもやらなきゃというプレッシャーがない。DVDを見せる(できたら一緒に見るのが理想)だけでいいのでおうち英語としてはかなりハードが低い

・DVDも短い時間(30分程度)で見られるのでお風呂上がりやごはん前など時間を作りやすく習慣にしやすい

・そして安価!!

 

【デメリットとその解決策】

 ・月齢により映像を見せるにはまだ早いという場合は玩具がない分、物足りない。

→CDのみになるが、赤ちゃん(8、9か月頃まで)はそれでも十分かなとも思います。できるだけたくさんの音を聞かせた方がいいので、物足りなければ、YouTubeの音声を利用したり、リモコンやタッチペンのような好きな英語のおもちゃを別で購入するといいかも。

 

・年齢が上がってくると(小学校に上がる前くらい?)子どもの好みによってはキャラクターなどが幼く感じることがあるかも。(アニメ、着ぐるみはこどもちゃれんじのしまじろうみたいなイメージ)

→文字も多く出てくるので文字を(視覚から)学んだり、文章も比較的短めで理解しやすいものが多いので、意味を掴みながら見たりと、文法も意識してみるのがよいかもです。

また、クラフトコーナーは自分で作れるとちがった楽しみ方ができそうです。

 

・多様なコーナーがあるが毎日繰り返し見ると飽きてくる。

→他の教材やYouTubeなどと組み合わせて回避

 

【わが家の使い方と使ってみた感想】

子どもがおためしDVDにかなり食いついたのと、わたし自身ももっと見たかったので購入しました。

 

現在、1巻→15巻を6周しましたが、5周までは毎日見ていました。(飽きがこないように今はワールドワイドキッズと交代で見ています。ちなみにDWEは毎日)

最初は時間をとって親子で一緒に見ました。それから2、3周目くらいまでは、一緒に見ることもありますが、子どもだけでも30分ほぼしっかり見ていて、その後は好きなコーナーを見るという感じでした。(見ていないコーナーは掛け流し)好きなコーナーに関しては今も歌ったり、真似したり、体を動かしたりして楽しんでいます。そうでないコーナーは、余裕があればわたしの方から働きかけて注意が向くようにしたり(あくまで自然に。強制はしていません)、内容を見ながら一緒に遊んだりしています。

 

まだ手をつけていない教材もある中、さらに教材を買い足すのは抵抗があり、迷いましたが、ミライコイングリッシュを購入して正解だったと思っています。

それは、DVDを一緒に見て、シールを貼るだけで親子の英語の時間がさらに楽しくなったから。そして、他で学んだ文法を再度確認できるからです。

 

ミライコイングリッシュは2019年に出たばかりの比較的新しい教材なので、わが家が最初におうち英語の教材を検討したときはまだなかったのですが、今からおうち英語を始めるならほぼ間違いなくミライコイングリッシュでスタートしていたと思います。(安価でノルマも低いので)

 

【サンプルDVDの請求の仕方】

 ミライコイングリッシュが気になっている方は、まずはサンプル映像を見てみるとよいと思います。今ならステイホームキャンペーンで20分も映像が見られるようです。

下記の画像をクリックすると申し込みができます。

その後しばらくして(2週間後くらい)、何もしなくてもサンプルDVDが送られてきました。

このサンプルDVDは内容がとても充実していて、フォニックスソングが丸々聞けたりとかなり評判がいいのでサンプルを取り寄せるだけでも価値はあります。その後の勧誘も全くありませんでした。(ぬり絵やミライコ通信が届いたくらい)

 

【紹介制度】

 購入の際は、紹介制度があります。

購入時、紹介者の欄に

あひる親子のおうち英語

と入れるとAmazonギフト券2000円がもらえますのでよかったらぜひ。

 

【まとめ】

 おうち英語を気軽に始めたい方、親子で楽しく学びたい方、とりあえず英語に触れておきたい方、おうち英語を始めたいけれど何をしてよいか分からない方におすすめです。

気になった方はまずはサンプル映像とDVDをどうぞ〜。本当に楽しいですよ〜♪