あひる親子のおうち英語~無理なく楽しく続けるヒント~

あひる親子のおうち英語~無理なく楽しく続けるヒント!~

中古DWEを中心としたわが家のおうち英語体験談とその成長記録 無理なく楽しくがモットー!!おうち英語の参考になればうれしいです★

MENU

QQキッズー”Magic Phonics”体験


スポンサーリンク

f:id:ahiruoyako-no-815:20220222061732p:image

長男が現在受講しているオンライン英会話「QQキッズ」の気に入っている点の1つに、「時々行われるアンケートに答えたり、セミナーに参加したりするとレッスンチケットがもらえる」ということがあります。(これがあれば、規定回数以上のレッスンを受けることができます)

 

QQキッズはオンライン英会話では定番のポイント制で、通常レッスンは50ポイントで受けられます。

一方で人気の先生や、カリキュラムによっては50ポイント以上が必要になります。

先ほどもらえるといったチケットは、種類によってはこうした50ポイント以上が必要なレッスンを受けることができます。

 

わが家もこのチケットをもらったので、75ポイントが必要な "Magic Phonics"というカリキュラムを受けてみることにしました。

 

このカリキュラムは、「フォニックス」という文字がもつ音(ABCなら「エービーシー」ではなく「ア、ブ、ク」と読む)を学ぶものです。

これを身につけておけば、初めて見るスペルの単語も(全てではありませんが)読めるようになります。

 

レッスンは初めての先生でしたが、珍しく集中して受けられたので、その時の内容や様子を簡単に紹介します!

 

レッスン内容

レッスンを受ける前に、前もってレッスン内容をリクエストできるので、何を学ぼうかと考えたところ、、、

「A」「B」「C」などの1文字読みは今までのレッスンにちょこちょこ出てきたり、DVDに入っている歌などでも触れているので、今回は "cake" "name" といった "a○e" の形(○の母音がアルファベット読みになる)、いわゆる "マジックE" (サイレントEとも)を教えてもらうことにしました。

f:id:ahiruoyako-no-815:20220226072443j:image

ちなみに、無料動画にもたくさんあるABCのフォニックスソングですが、お気に入りはこちら、ミライコイングリッシュの歌です。

無料サンプルDVDにもフルで入っているので、興味のある方は下記からお取り寄せしてみて下さい。(サイト内のサンプル動画を見るともらえます)

ahiruoyako-no-815.hatenablog.com

 

今回、レッスンで使用したテキストはこちらです。

Magic Phonics4(P5〜)

https://www.qqeng.com/textbooks/pdf/1089/4/1.pdf

 

最初に歌で緊張をほぐしてもらって、次は先生に続いて単語読みをリピート、その後1人で読むといった流れでした。

・歌

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あひる(@ahiru.kt)がシェアした投稿

・リピート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あひる(@ahiru.kt)がシェアした投稿

・1人で

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あひる(@ahiru.kt)がシェアした投稿

テキストを見ると分かるのですが、同じような内容(単語がいくつも並んでいてそれを読んでいくところ)が繰り返されています。

よくいえば繰り返し学習で定着しやすいのでしょうが、小さな子どもには途中で飽きがきそうで、側から見ていて少し心配でした。

それでも根気よく受けてくれたので、充実した時間になったと満足しております(*^_^*)

 

まとめ

今回のレッスン1回切りではそれほど身にはならないと思いますが、"Magic phonics" のカリキュラムがこんなものなんだなというのを確認できたのも1つの収穫でした。

このレッスン内容がどこか頭の片隅にあれば、またどこかで出てきたときに、理解の助けになるのではないかなとも思います。

 

おうち英語も、たとえ今は完全に吸収できていなかったとしても、いつかどこかで役に立つーそんな期待を込めてやれる範囲でマイペースに進めていこうかなと考えています(o^^o)